お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

EC Nutritionに論文が掲載されました

オンラインジャーナルのEC Nutritionに論文が掲載されました。
https://www.ecronicon.com/ecnu/volume10-issue5.php

IDDSI Frameworkのとろみの基準はレベル0からレベル4までの5段階で、flow testと呼ばれる簡易粘度測定でのレベルの評価方法が示されています。
今回の論文では、この5段階のとろみの基準と、学会分類2013の3段階のとろみの基準の粘度範囲を比較し、その結果を報告しています。
「世界のとろみの基準って、どの程度の粘度範囲なんだろう?」という疑問解決のお役にたてるかもしれません。

Yokote Y, Takata N, Yamagata Y, Kayashita J
A Comparison of Viscosity Classifications Between the Japanese Dysphagia Diet 2013 Criteria and the International Dysphagia Diet Standardisation Initiative
EC Nutrition, 10: 185-194, 2017.

PT・OTのための嚥下・栄養マネジメント

明日発行予定の栢下先生が執筆されている書籍のご案内です。

理学療法士、作業療法士向けの書籍となっています。

栢下先生は、「栄養の基本的知識と栄養評価・管理のポイント」の頁で、高齢者の栄養、エネルギー代謝、エネルギー産生栄養素、ビタミン・ミネラルについて解説しています。

要点だけにしぼりコンパクトにまとめていますので、その他の職種の方の知識の確認にもよいのではないかと思います。

PT・OTのための嚥下・栄養マネジメント 明日から役立つ臨床の要点
糸田昌隆・松尾善美 編集
株式会社文光堂
2017年9月12日発行
ISBN: 978-4-8306-4561-7

第16回未病フォーラム広島のご案内

今年も第16回未病フォーラム広島を以下の通り開催します。

日時: 2017年 12月3日(日) 9:30~12:00
会場: サテライトキャンパスひろしま 5F(地図
交通: 広島電鉄「本通り」下車 徒歩約5分/「紙屋町西」下車 徒歩約3分
参加費: 無料

********************

テーマ 「いつまでも健康に過ごすための生活習慣」

9:30~10:40
「脳卒中から身を守る!〜日々の生活でできること〜」
医療法人翠清会梶川病院 脳神経内科 中森 正博 先生

10:50~12:00
「地域包括ケアシステムにおける未病対策
~クスリの多剤服用と食事、フレイル(虚弱)の影響~」
三原市医師会病院 薬剤科 増田 修三 先生

  

********************

事前申込は不要です。
みなさまのお越しをお待ちしております。

【お問い合わせ】
第16回未病フォーラム広島実行委員長
栢下 淳
TEL&FAX 082-251-9790

DysphagiaのOnline Firstに論文が掲載されました!

Dysphagiaにアクセプトされた論文が、8月30日にOnline Firstに掲載されました。
https://link.springer.com/article/10.1007/s00455-017-9827-x

日本摂食嚥下リハビリテーション学会の「嚥下調整食分類2013(とろみ)」の内容や、現在の粘度範囲となった経緯についてまとめたものです。
この論文により、海外の方々にも日本のとろみの基準について知っていただくことができれば幸いです。

Watanabe E, Yamagata Y, Fujitani J, Fujishima I, Takahashi K, Uyama R, Ogoshi H, Kojo A, Maeda H, Ueda K, Kayashita J
The Criteria of Thickened Liquid for Dysphagia Management in Japan
Dysphagia, DOI: 10.1007/s00455-017-9827-x., 2017.

ごあいさつ

こんにちは、助教の山縣です。

このたび、栢下研究室のウェブサイトをリニューアルしました。
これにより、スマートフォンからでもご覧いただきやすくなりました。
なるべくこまめに情報を更新していきたいなと思っています。

ここでは、論文や書籍の紹介など、研究室に関する新しい情報をお届けできたらいいなと考えています。
たまに覗きに来ていただけたら嬉しいです。

広島もだんだんと過ごしやすい季節になってきました。
みなさま、お元気にお過ごしください。

« 1 2 3 4

管理人


栢下研究室の助教です。
日々の関心事はプロ野球の結果です。
ここでは、研究室の近況などを紹介しています。よろしくお願いいたします。

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 栢下研究室 All Rights Reserved.
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。