お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

DysphagiaのOnline Firstに論文が掲載されました!

Dysphagiaにアクセプトされた論文が、8月30日にOnline Firstに掲載されました。
https://link.springer.com/article/10.1007/s00455-017-9827-x

日本摂食嚥下リハビリテーション学会の「嚥下調整食分類2013(とろみ)」の内容や、現在の粘度範囲となった経緯についてまとめたものです。
この論文により、海外の方々にも日本のとろみの基準について知っていただくことができれば幸いです。

Watanabe E, Yamagata Y, Fujitani J, Fujishima I, Takahashi K, Uyama R, Ogoshi H, Kojo A, Maeda H, Ueda K, Kayashita J
The Criteria of Thickened Liquid for Dysphagia Management in Japan
Dysphagia, DOI: 10.1007/s00455-017-9827-x., 2017.

ごあいさつ

こんにちは、助教の山縣です。

このたび、栢下研究室のウェブサイトをリニューアルしました。
これにより、スマートフォンからでもご覧いただきやすくなりました。
なるべくこまめに情報を更新していきたいなと思っています。

ここでは、論文や書籍の紹介など、研究室に関する新しい情報をお届けできたらいいなと考えています。
たまに覗きに来ていただけたら嬉しいです。

広島もだんだんと過ごしやすい季節になってきました。
みなさま、お元気にお過ごしください。

« 1 3 4 5

管理人


栢下研究室の助教です。
日々の関心事はプロ野球の結果です。
ここでは、研究室の近況などを紹介しています。よろしくお願いいたします。

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 栢下研究室 All Rights Reserved.
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。